サークルKサンクス、8月より「Tポイント」サービスを開始

ファミリーマートホールディングスのサークルKサンクスは、2017年8月1日より「Tポイント」サービスを開始します。
あわせて、現在サークルKサンクス店舗で利用可能な楽天スーパーポイントは2017年9月末をもってサービスを終了します。

ファミリーマートでは2007年からファミマTカードを展開しており、現在会員数は1,200万人を超えます。今回、経営統合しているサークルKサンクスでもTポイントサービスを導入し、約18,000店のデータを活用して、個々の会員に最適なサービスをを提供するとしています。

また、開始日からはTポイントが当たる「Tポイントスタート記念キャンペーン」も実施される予定です。

[via=ファミリーマート]

<<スポンサーリンク>>