セブンイレブン、8月1日より「ロースとんかつ弁当」を新発売

セブンイレブンは2017年8月1日より、一部エリア(茨城県、栃木県、群馬県)除く全国で新たな「ロースとんかつ弁当」を販売します。

 

今年6月に刷新した「唐揚弁当」「ハンバーグ弁当」の肉系弁当が好調のため、今回は厳選した豚肉を使用した「ロースとんかつ弁当」を新たに発売。

こちらはエリア毎に別規格での発売となり、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県(一部エリアを除く)では、ハーブを飼料にした脂肪と赤味のバランスの良さが特長の『ハーブ三元豚のロースとんかつ弁当』を販売。

それ以外のエリアでは、自家栽培の大麦を飼料にした、きめ細かな脂肪が特長の『大麦三元豚のロースとんかつ弁当』を販売します。

価格はどちらも税込598円です。

[via=セブンイレブン]

<<スポンサーリンク>>