ローソン、店内キッチンで作る「まちかど厨房」

ローソンには、店内キッチン「まちかど厨房」を設置している店舗が多くあります。
「まちかど厨房」では店内で食事を作るので、炊きたてのご飯や揚げたての揚げ物など、できたての味が好評です。

 

・パン・サンドイッチの一例厚切りロースとんかつでは、厚さ20mmの豚ロースとんかつに野菜と果実の特製ソースを。
パンは湯種と麦糀で仕込んだしっとり・柔らかな専用食パンを使用しています。

 

・お弁当の一例
お弁当の米には宇都宮大学が開発した新品種「ゆうだい21」を使用。冷めてもねばりが落ちずおいしさが持続する特徴があります。
※新潟では「こしいぶき」、北海道では「ななつぼし」、九州・沖縄では「山形県産はえぬき」を使用

 

新宿中村屋と共同開発した5段仕込みのこだわりカレーでは、指定の工場で21種類のスパイスを高温焙煎。5段階に分けて煮込むことで、家庭ではなかなか再現できない本格的な味わいに仕上げたとしています。
価格は税込399円。

[via=ローソン]

<<スポンサーリンク>>