「ローソン・スリーエフ」、8月21日に神奈川県1号店が横浜市内にオープン

ローソンとスリーエフのダブルブランド店舗「ローソン・スリーエフ」が、2017年8月21日に横浜市庁舎内にオープンします。
こちらは神奈川県内1号店で、これを皮切りに神奈川県内に続々オープンする予定です。

ローソンとスリーエフは2016年4月に合弁会社を新設し、これまで千葉県と埼玉県の「スリーエフ」のうち91店舗を「ローソン・スリーエフ」に転換しています。
今後2018年3月末までに全店(約280店舗)の転換が完了する予定です。

・近日のオープン予定

「ローソン・スリーエフ」はスリーエフの既存店を改装し、ローソンの品揃えにスリーエフの代表的な商品「チルド弁当」・「チルド寿司」・「やきとり」・人気デザートの「もちぽにょ」などを加えた店舗です。

[via=ローソン]

<<スポンサーリンク>>