ミニストップ、2017年10月10日より和・洋・中のスープごはんを発売

ミニストップは2017年10月10日より、温めておいしい「スープごはん」シリーズとして和・洋・中の3品を同時に発売します。

「スープごはん」は野菜・肉・魚介類をごはんとともに味わえるスープで、手軽に栄養が摂れるメニューとして最近人気が出てきています。
今回は秋冬限定シリーズとして「スープごはん」の和・洋・中3品を発売し、11月以降は毎月1品の入れ替えを行います。

・味噌鍋風
豚肉・キャベツ・人参・もやし・にらなどの野菜をたっぷり入れた、味噌ベースのスープごはん。
エネルギー:332kcal。価格は税込330円。

・ブイヤベース風
魚介の旨味たっぷりのトマトソースにパセリとチーズソースをかけ、ボイルした海老やあさりを盛り付けています。
エネルギー:327kcal。価格は税込330円。

・ピリ辛担々風
ごま 油や山椒の風味を効かせた担々麺風のスープごはん。
エネルギー:353kcal。価格は税込330円。

[via=ミニストップ]

<<スポンサーリンク>>