ミニストップ、2018年6月26日より“ふり塩製法”でおにぎりをリニューアル

ミニストップは2018年6月26日より、新たに“ふり塩製法”を取り入れたおにぎりを発売しています。

ミニストップでは4月に手巻おにぎりの具材と海苔の全面リニューアルを実施。
今回、さらなる品質の向上を図るため“ふり塩製法”を新たに取り入れています。

・リニューアルポイント
瀬戸内・備前岡山の海水で作られた国産原料100%の塩を使用。
海の恵み“にがり”を含んだ塩味のカドの少ない塩を“ふり塩”として使用し、お米の甘みを引き立てています。

[via=ミニストップ]

<<スポンサーリンク>>