ローソン、2018年11月27日より「鍋〆」シリーズ第二弾を発売

ローソンは2018年11月27日より、好評の「鍋〆」シリーズの第二弾を発売しました。

「鍋〆」シリーズは鍋から〆まで楽しめる鍋で、1食分の野菜が摂れる商品。
鍋の〆として雑炊・うどんが最初から付いています。

 

鍋から〆まで楽シメる! 豚チゲ鍋(〆のうどん付)
魚介の旨味と味噌のコクをきかせたピリ辛の豚チゲ鍋。
白菜、ニラ等の1食分の野菜に豚肉、焼豆腐、しめじを加えた8種の具材が入っています。
〆のうどんは鍋に入れても、鍋をうどんにかけても楽しめます。
価格は530円(税込)。

 

鍋から〆まで楽シメる! 鶏・鶏・鶏白湯鍋(〆のたまご雑炊付)
鶏つくねと1食分の野菜を入れた白湯鍋。
生姜のきいた鶏ダシつゆに、鶏肉、軟骨入り鶏つくねが入っています。
つゆを玉子雑炊にかけると、鶏ダシのきいた雑炊が楽しめます。
価格は498円(税込)。

 


鍋から〆まで楽シメる! 豚肉カレー鍋(〆のチーズリゾット付)
旨味、コク、香りのよい和風ダシにスパイスをきかせたカレー鍋。
〆にカレーチーズリゾットが楽しめます。
価格は530円(税込)。

[via=ローソン]

<<スポンサーリンク>>