ローソン、2019年3月26日よりスマホバーコード決済「WeChat Pay(微信支付)」と「メルペイ」を導入

ローソンは2019年3月26日より、スマホバーコード決済「WeChat Pay(微信支付)」と「メルペイ」を導入します。
こちらはスマートフォン等のモバイル端末に決済用のバーコードを表示させることで、簡単に商品代金を支払うことができるサービスです。

「WeChat Pay(微信支付)」は、中国国内で10億人以上のユーザーがいる決済サービスで、ユーザーはWeChat Payに紐付けた銀行口座またはチャージした電子マネーを使って、QRコードを提示することで簡単に支払うことができます。

「メルペイ」は、「メルカリ」アプリを使ったスマホ決済サービスで、「メルカリ」の売上金を利用することができます。
売上金がないユーザーは、銀行口座を登録してチャージすることで利用できます。

また同様のサービス、「PayPay」と「クオ・カード ペイ」も同日より導入です。

[via=ローソン]

<<スポンサーリンク>>