ファミリーマート、2019年11月に「dポイント」と「楽天ポイント」を導入

ファミリーマートは2019年11月に、「dポイント」と「楽天ポイント」を導入します。

ファミリーマートは現在、ポイントサービスとしては「Tポイント」を導入していますが、11月からは「dポイント」と「楽天ポイント」も導入です。

「dポイント」はドコモが提供しているポイントサービスで、ドコモ以外のユーザーも入会可能。
入会費・年会費は無料です。
ファミリーマートでは200円(税込)につき1ポイントが貯まり、貯まったdポイントは1ポイント1円(税込)として使えます。

「楽天ポイント」は200円(税込)につき1ポイント貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円として使えます。

ファミリーマートは2019年7月から決済機能付きスマートフォンアプリ「ファミペイ」を開始しますが、こちらとポイントサービスを連携させることで、1回のバーコード提示で支払いとポイント処理が完了するようになります。

[via=ファミリーマート]

<<スポンサーリンク>>